クリスマスさぼてん

12月がやってきました。デンマークでは12月はクリスマス月とも呼ばれます。デンマーク語でクリスマスはJule。いろいろな物の枕言葉のようにJuleが使われます。

えば、

Jule Frokost(クリスマス・ランチ)、

Jule snaps(クリスマス蒸留酒)、

Jule Øl(クリスマス・ビール)、

Jule hygge(クリスマスのくつろぎ)、

Jule småkager(クリスマス用のクッキー)

Jule Kalender(クリスマス・カレンダー)などなど。

真の鉢植えのお花はJule Kaktus(クリスマスさぼてん)。

日本語ではデンマーク・カクタス。あれ?日本ではデンマークの国名が付いているのに、デンマークとは関係がない?

なみにパイ生地を使って焼かれたパンは、日本では「デニッシュ(=デンマークのパン)」と呼ばれますが、デンマークでは「ウィーンのパン」と呼びます。名前に使われる国名が、どうして変更されるのか、詳細は不明です。

 

お、danskehavnのクリスマスさぼてんはこちら。パートナーが去年のクリスマスに購入したようです。その時はお花がいっぱい付いていたのに、今年はまったく。「時限装置が付いていて、1年しか花が咲かないように設定されている」とぼやいています。